◆その72~運気を上げる「言の葉」五選

開運に良い100の事

 陰陽道の陰陽五行の原則による、人の運気を上げる言の葉五つを紹介します。

一、やってみる価値がある。

(行動に移す前に、その対象に価値を見出している事から、言霊の力で、成功へと導かれて行く)

二、自分はツイテいる。

(幸運をもたらす神の使いを招き寄せる言霊。神の使いと一体化でき、運気向上間違いなし)

三、自分はモテモテだ。

(「恋人を持つ」「資産を持つ」という双方の意味が言霊の力で導かれ、最高の運気となる)

四、最高です。

(富士の高嶺(たかね)に登るような、物心両面、最高の運気となる)

五、色々経験させてください。

(就職の折に使われる謙虚な挨拶だが、雇用者も色々な部署で働いてくれそうな期待を持つ事ができ、言った当人も、様々な職業技術を学ぶ可能性が開け、次のステップ、更なるステップへと進んで行く事が出来る)

ことだまの さきはふときに ひとのよは 

 うたたのしくぞ さかへゆくかな

(言霊の 幸う時に 人の世は 転楽しくぞ 栄え行くかな)

穂積天佑

12,393 views

先祖である穂積濃美麻呂が陰陽道の祖である役行者(えんのぎょうじゃ)より陰陽の秘法を授けられ、また同じく師の先祖となる菅原宮内少輔道景は、あの平安時代の大陰陽...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA